審査はそんなに厳しいというわけではない

ビジネスローンの審査はそんなに厳しいということではありません。しかし条件自体が分かりやすく設定されている代わりに、達成できていなければ即座に審査落ちということが多いです。この条件を満たしてから、ビジネスローンに申込むことが重要なのです。

1つは債務を抱えていないことです。ビジネスローンは通常のカードローンと違い、会社限定で融資を行ってくれるものです。会社が借金を抱えているような状態だと、返済されないのではないかという疑念が生まれてきます。そのため債務を抱えている会社は審査に通りません。
2つ目に会社を立ち上げてすぐの状態ではないかということです。これもカードローンと似たような物なのですが、数年仕事をしていないと利用することができません。カードローンでも1年以上の仕事はしなければなりませんが、ビジネスローンに置いても同じような条件が付きます。この場合は数年程度の勤務をして、なお且つ実績が求められます。

この2つの条件を審査では重点的に確認しています。どちらかに当てはまるようなら、審査に落とされる可能性はかなり高くなると言えます。まずは条件を満たす所から始め、会社として信頼出来るような状態にしておきましょう。なお税金の滞納も債務と見なされることがあるので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です